元西武ライオンズのプロ野球投手:M氏=三井浩二氏の寸借・詐欺事件、実名開示!!!

なんと、パリーグの元プロ野球選手で、投手で活躍していたM氏の詐欺事件が、いくつか報告されています。

M氏は、現役では、そこそこ名前の知れていた選手です。
現役時代には、一緒に活躍したチームメイトのA選手が、その後にメジャーリーグに移籍して、活躍もしています。
引退後に、とある投資家と組んで野球教室ビジネスを始めました。
多少なり、人気があり、児童が集まり、ビジネス展開をしていました。
また、M氏は、メジャーリーグに移籍したA選手も知っているとなれば、親御さんの間でも高評価・好評となり、御子息をこの野球教室に通わせるというロジックができあがりました。

が、
やはり、ビジネスとしては、長続きもせず、M氏は、現役時代ほどに稼ぐことができませんでした。
息子2人もおり、徐々にお金に困るようになりました。
この投資家も、野球教室ビジネスが儲からないとなり、財布の紐を堅く閉じるようになりました。

そうなると、困るのは、この元プロ野球選手であるM氏です。
収入が減り、実生活にも困窮し始めました。
M氏の2人の息子さんたちへの教育費も必要だし、M氏本人の見栄を張った生活費やベンツ維持費、奥様のブランド物隙の浪費行動も相変わらずでした。

そこで、
ついに、野球教室ビジネスの参加者のお子さんの親に、おねだりをするようになったのです。
もちろん、一定のリターンを臭わせて、、、

100万円を借りて、10万円は利子付けて、半年後に入金があるので返します、と。
親御さんも一定の収入がありそうな方が多く、その親御さんを見定めて、声を掛けていったみたいです。

プンプン。。。
ぷんぷん、、、

しかし、お金を借りた親御さんは、一人ではなかったのです。
他にも、野球教室に通っているお子様の親御さんに、美味しい話を臭わせ、お金を借りまくりました。

とある日、複数の親御さん同士がで、M氏へお金を貸したことが広がってしまいました。「俺もお金を貸した」「俺もお金を貸した」と。

ついに、投資家にもバレてしまいます。

これで、野球教室ビジネスは、万事休す!

次に、知り合いのツテを頼り、とある事業家・資産家に会います。
一緒に、お客様向けのビジネスを開始します。
が、M氏は、お客様ビジネスが得意ではなかったのです。

一見、プロ野球選手は、ファンサービスも重要なので、お客様ビジネスが得意かと錯覚しますが、よくよく考えてみると、狭い世界でチヤホヤされていただけでした。

このころから、占い師にも頼るようになり、とにかく、その日暮らしに近い、資金繰りに陥ってしまいました。

奥さんと二人のお子様がいらっしゃいます。
この奥さんもクセものでした。
ありがちな、プライドが高く、高級バッグを持ち、旦那さんを牛耳っている感じがしました。


情報が来ました。
たぶん、
M氏のイメージ画像
   ↓↓↓


この人は、北海道出身の

三井 浩二 氏(みつい こうじ)

ではないか。
経歴は、北海道足寄高等学校 · 新日本製鐵室蘭 · 新日本製鐵広畑 · 西武ライオンズ 埼玉西武ライオンズ (2001 - 2009)とのこと。
確かに、微妙に、WEBでも、怪しい記事が出てきます。
よくある寸借詐欺だが、それがクセになっているようです。
(複数の証言を得ました)
(殺し文句は、奥さんや長女、息子のことを話、同情させるみたいです)
(北海道出身の有名人:松山千春さんや、鈴木宗男議員の話をチラ付かせる手口らしいです。ありがちですが、、、)

wikiによると。。。
2011年7月、埼玉県入間市に「入間野球道場」を開講。その野球道場は西武の大友進、加世田美智久が講師を務めていた。

なんと、ここでもお金のトラブルを抱えたようです。
(道場に通っている子供の父親との金銭トラブルみたい)
(道場のオーナーとの金銭トラブルも報告あります)

だから、
もう、西武ライオンズに、コーチなどで戻れないのでしょうね。

今も、Jスポーツでは、大リーグの解説をしているようです。
ただ、Jスポーツも予算がないと思われるので、こういったかつての選手を安く、解説に使っているのでしょう。

さらに、比較的新しいニュースが以下です。
(wikiより)

● http://baseball.athlete-maps.net/member/supervisor/mitsuikoji.html

● 2020年12月、社会人野球チーム・SUNホールディングス硬式野球部の投手コーチに就任[10]
(リリースは、こちら)

これにより、過去の寸借詐欺については、返済能力がありそうですね。
被害者の皆さん、キチンと約束通りの返済をしてもらいましょう。

その後の動きは、こんな感じ。



一度、コロナ理由で、電話やLINEから逃げていたようです。
本当にコロナだったかは不明。
でも、今は、元気そうです。


また、
いつもお金を借りる理由にしていた子供の教育費について。
なんと、息子(長男)が、2022年4月から、野球の名門高校に合格して通うと。
まずは、息子をなんとか、日本や世界のプロ野球に入れて、今までのお金を清算(未払い金を払う、寸借詐欺の解決する)するのでしょうか?


被害者からの連絡は、随時、受け付けています!
(守秘義務順守、匿名でも可能)












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です