IFA株式会社の AIreコイン(ARX:ARCS(アークス)) が、まだ返金されない

なんと、IFA株式会社(代表取締役 水倉 仁志)の
AIreコイン(ARX:ARCS(アークス))が、まだ返金されていないと、複数の投資家=被害者(?)から報告がありました。ネットにもいくつか書き込みがあがっています。

以下を参照:
https://ifa-aire.co.jp/news/aire%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%8F%96%E6%89%B1%E3%81%84%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

2019.10.31 お知らせ

AIreコインの取扱いに関するお知らせ

2019年10月の説明会のための文章
↓↓↓

2019年12月3日17時、ARCSの暗号資産取引所「KuCoin」への上場公式アナウンスが行われました(上場は同日19時)。 ティッカーシンボル「ARX」として、まずはUSDT(Tether)を通貨ペアとして取引されます。

https://www.coingecko.com/ja/コイン/arcs

https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/arcs


ちなみに、最初の募集(プレセール)を始めたのは、2018年頃からでした。
特に2019年には、IFA株式会社の露出も増えて、段階的にプレセール価格を吊り上げており、2019年9月にプレセールが終了していました。

営業マンからは、元ドコモのiモードで有名な夏野剛氏も、プレセールで投資したと、アピールしていらっしゃいました。

また、紹介スキームとして、代理店になると20%キックバック(紹介手数料として)があると、口コミで代理店・投資家を募集をしていました。
が、別の知り合いは、紹介による投資額が100万円以上でないと、キックバックは支払いできないと、後から言われていました。

その後の2019年内に、上場(ICO)や、関連プロジェクトで売上を得て、実態のある仮想通貨を目指していたみたいです。

だから、詐欺というよりも、事業計画通りに行かなくなり、躓いたのではないでしょうか?
西新宿の住友ビルから引っ越しして、そこで事業を進めているようですので。。。



IFA株式会社
代表取締役 水倉 仁志
資本金:5億4,350万8,080円 (資本準備金含む)(2019年7月現在)
住所:東京都渋谷区西原1-29-3 ドエル・アーバン2F
以前の住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル15階
以前のサテライトオフィス:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー16階
URL:https://ifa-aire.co.jp/
設立:2014年10月1日
事業内容:インターネット関連業務
資本金:4億2,996万円3,565円

なお、
2019年時点での他の取締役は以下です。
↓↓↓
取締役CMO 大坂 亮平

結論
単に、この会社の事業が失敗しただけだと思います。




今後、詳細の速報が入り次第、UPします。。。
投資家・被害者(?)の皆さん、勇気を出して、連絡下さい!









IFA株式会社の AIreコイン(ARX:ARCS(アークス)) が、まだ返金されない” に対して1件のコメントがあります。

  1. 被害者支援希望者 より:

    元・外部関係者です。被害にあわれてお困りの方、訴訟をお考えの方がおいででしたら、証言ややりとりした書面等、でき得る限りの履歴証拠の提供を無償にて致す所存です。コロナ禍の折に、更に出資未返金被害で苦しんでいらっしゃる方がいらっしゃるならばと決意しました。でき得る限りご協力する所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です