ホリエモンの収益の実態が判明したかも、、、

INCLUSIVE株式会社(東証マザーズ、7078) が、堀江貴文氏のメルマガ発行会社を買収します。
この結果、新株発行で堀江氏が、INCLUSIVE株式会社の第2位株主になるみたいです。


ここで注目は、上場企業に関するM&Aネタのため、対象・関係者の実態が開示されているのです。
よって、ホリエモンのサロンやセミナーやメルマガなどの事業が、この対象会社が持っているため、売上などの数字・実績が判明したのです。
(もちろん、ホリエモンには、これとは別の売上・収益もあるでしょうが)
↓↓↓


これによると、

2018年10月期では、売上5.41億円・営業利益1.68億円
2019年10月期では、売上5.67億円・営業利益1.05億円
2020年10月期では、売上5.63億円・営業利益0.95億円

です。

このうち、オンラインサロンの売上は、現時点では、以下となります。
HIU堀江貴文イノベーション大学校(1,188名)×11,000円×12ヶ月=156,816千円
※ 単純計算の年間売上が、約1.5億円。
※ http://onsalofan.com/ からの数値を参考

出典:https://ssl4.eir-parts.net/doc/7078/tdnet/1935915/00.pdf
参考:INCLUSIVE株式会社(東証マザーズ、7078)


他にも情報が入り次第、追加します。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です